前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正

東京駅前しらゆり歯科

電話でのご予約、お問い合わせ 03-3231-0777

平日11:00~20:00 / 土日10:00~18:00

CASES

ワイヤー矯正の症例

前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正

治療症例のビフォーアフターと詳細

患者様
20代女性
治療期間
4年7ヶ月
矯正装置
フルリンガル
概算治療費
120万円
担当医
藤巻太一朗

治療動機

前歯のでこぼこを気にして来院された患者様です。

治療計画

上下左右の第一小臼歯4歯を抜歯をしてワイヤー矯正により治療することとしました。
患者様の仕事の都合により、上下ともに裏側の装置を装着することとしました。
前歯の反対咬合を解消するために奥歯に材料を盛り足し、しばらくの間、咬み合わせを変更した状態で矯正治療を行ったのですが、その際に奥歯のかみ合わせが望ましくないものとなってしました。裏側矯正は、ただでさえ治療期間が長期に及ぶのですが、さらに咬み合わせの改善が必要となってしまい、当初の予定よりも大幅に長い治療期間となってしまいました。

治療後について

裏側矯正独特の前歯の歯並びを改善するために長期間苦労しましたが、最終的にはすっきりとした仕上がりとなり、患者様には大変満足していただきました。

治療前
前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療前画像 前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療前画像 前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療前画像 前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療前画像 前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療前画像
治療後
前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療後画像 前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療後画像 前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療後画像 前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療後画像 前歯の反対咬合を改善 上下裏側の抜歯矯正 治療後画像

ワイヤー矯正の注意事項(リスク・副作用など)

・矯正治療は後戻りのリスクがあります。
・治療中は違和感や痛みが起こることがあります。
・症状により、抜歯が必要な場合があります。
・治療中は歯磨きがしにくくなるため、虫歯や歯周病になりやすくなります。
・矯正治療後の保定が不十分だと後戻り(元の位置に戻ろうとする動き)をします。
・自費診療(保険適用外)となります。

24時間受付 Web申し込み


無料カウンセリング予約

無料の個別相談(予約制)を実施しております

初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041

平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00

※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません