歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例

東京駅前しらゆり歯科

電話でのご予約、お問い合わせ 03-3231-0777

平日11:00~20:00 / 土日10:00~18:00

CASES

セラミック治療の症例

歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例

治療症例のビフォーアフターと詳細

患者様
40代男性
治療期間
2年8ヶ月
概算治療費
150万円
担当医
藤巻太一朗

治療動機

左上の奥歯を他院で抜歯したことで強くなった「歯茎の痛み」の完治を希望されて来院されました。

治療計画

上の前歯と右下の奥歯が歯周炎であったため、再生治療(歯周外科的療法)を行なってから、オールセラミッククラウンによるセラミック治療をご提案をさせていただきました。

治療後について

右下奥歯は、再生治療を行なったものの完治に1年6ヶ月がかかりました。
また上の前歯は、歯肉弁根尖側移動術を行いましたが、術後は冷たいものがしみたり、話ししにくかったりと、大変お辛い思いをすることとなってしまいました。
しかし、患者様は2年8ヶ月という長期間に渡り通院してくださり、最後は完治されてことに大変満足していただきました。

治療前
歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例 治療前画像 歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例 治療前画像 歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例 治療前画像 歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例 治療前画像
治療後
歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例 治療後画像 歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例 治療後画像 歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例 治療後画像 歯周病治療 歯槽骨の再生治療 治療例 治療後画像

歯周病とは

歯周病とは、歯肉や骨が細菌に冒される病気です。歯垢が歯石となって、歯茎の炎症や歯肉炎を引き起こします。
また、歯周ポケットの深さ(歯槽骨の吸収度)により、軽度・中程度・重度と分けられ、症状が進行していくにつれて、骨が溶かされ、治療も難しくなっていきます。
その歯周病を完治するためには再生治療(歯周外科的療法)が有効です。

再生治療(歯周外科的療法)のリスク・デメリット

・外科手術
・手術後には違和感
・自費診療(保険適用外)

当院の再生治療(歯周外科的療法)の特徴

(1)歯周ポケットを健康な状態(深さ2mm以内)にするには治療精度の向上も不可欠なため、サージテルやマイクロスコープなどの精密機器を使用します。
(2)歯周病治療以外の治療が必要な場合でも、根管治療やセラミック治療のエキスパート医師が在籍しているため、複数の医師が連携して最善の治療計画を立てています。
(3)歯周病の症状により治療計画が異なりますので、精密検査後に治療費を含む治療計画をご提示します。

24時間受付 Web申し込み


無料カウンセリング予約

無料の個別相談(予約制)を実施しております

初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041

平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00

※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません