上顎臼歯部におけるインプラント治療

東京駅前しらゆり歯科

電話でのご予約、お問い合わせ 03-3231-0777

平日11:00~20:00 / 土日10:00~18:00

CASES

インプラント治療の症例

上顎臼歯部におけるインプラント治療

治療症例のビフォーアフターと詳細

患者様
30代男性
治療期間
1年4ヶ月
概算治療費
55万円
担当医
藤巻太一朗

治療動機

他院にて、インプラント治療は難しいと言われたとのことで来院された患者様です。

治療計画

抜歯に至った原因が、歯の周りの骨がほとんど溶けてしまったことであったため、インプラント埋入に先立ち、人工骨を用いた骨造成を行うこととしました。
ある程度の骨造成が達成された後に、インプラントを埋入し、オールセラミッククラウンにて補綴することとしました。

治療後について

骨造成をせずに、上顎洞粘膜を骨補填材にて挙上してから埋入する方法もありましたが、手前の歯との段差が大きくなり、清掃性が低下してしまうことが懸念されたため、骨造成を行うこととしました。
骨造成を行ったことで、上顎洞粘膜の挙上術が不要となるほど骨の厚みが獲得できましたが、手前の歯との段差はある程度残ってしまいました。そのためカスタムアバットメントを装着し、清掃性を上げることとしました。
元々歯を失った原因が強い咬み合わせであることが疑われたため、オールセラミッククラウン装着後は、インプラントを強い咬合力から守るため、睡眠時にマウスピースを装着していただくようにお願いいたしました。

治療前
上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療前画像 上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療前画像 上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療前画像 上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療前画像 上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療前画像
治療後
上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療後画像 上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療後画像 上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療後画像 上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療後画像 上顎臼歯部におけるインプラント治療 治療後画像

インプラント治療の注意事項(リスク・副作用など)

・外科手術のため、術後に痛みや腫れ、違和感を伴います。
・メンテナンスの怠りや喫煙により、お口の中に大きな悪影響を及ぼすインプラント周囲炎等にかかる可能性があります。
・糖尿病、肝硬変、心臓病等の場合、インプラント治療ができない可能性があります。
・高血圧、貧血・不整脈等の場合、インプラント治療後に治癒不全を招く可能性があります。
・自費診療(保険適用外治療)となります。

セラミック治療の注意事項(リスク・副作用など)

・天然歯を削ります。
・硬い素材は天然歯を傷つけてしまう場合があります。
・かみ合わせや歯ぎしりが強すぎる方はセラミックが割れてしまう可能性があります。
・自費診療(保険適用外治療)となります。

24時間受付 Web申し込み


無料カウンセリング予約

無料の個別相談(予約制)を実施しております

初回予約専用フリーダイヤル
0120-118-041

平日 11:00~20:00 / 土日 10:00~18:00

※ お電話での治療に関するご相談は、ドクターによる対応ができないためお受けできません